最新!レーシックの種類

レーシックの人気はとても高いです。
比較的簡単な手術で視力を回復することができるので、受けたいと考えている方が多いのです。
それに、費用がだいぶ安くなってきたことも、その理由の一つだと思います。

レーシック手術には、いくつかの種類があります。
1990年にギリシャで誕生してから、二十数年。
更に技術が進み、益々進歩しています。
現在、色々なレーシックが行われています。

エキシマレーザーを照射して、角膜の曲率を変えて矯正させる方法の他、アイレーシックと言う名前のものもあります。
こちらは、一人一人に合わせた視力矯正手術が可能です。
眼球虹彩模様の特徴を測り、合わせて行うことができるので、より安全な手術を受けることができます。

又、イントラレーシックは、手術する際コンピュータによってレーザーを照射します。
更に薄いフラップを作ることができるのも、メリットの一つです。
医師の技術だけに頼らず、正確にフラップを作ることができます。
医学の世界は本当に凄いです。

昔は、一度悪くしてしまった視力は、二度と戻すことができないとされていました。
しかし今は、20分程度の手術を受けることで、良く見えるようにできるのです。
日帰り手術であることも、嬉しいところです。

レーシック手術の種類とクリニック選びはこちらも参考にしてください。

Copyright (C) 2013 All Rights Reserved. 視力回復を目指して