知らなかった!レーシックの基礎知識

レーシックという名前を、耳にすることも多くなってきたように感じます。
知り合いの方の中にも、この手術を受けて視力を回復されている方がいらっしゃるのではないでしょうか。
ある日突然、いつものめがね無で出勤してきて、驚いたなんて方もいらっしゃるかもしれませんね。

レーシックは、角膜にエキシマレーザーを照射。
角膜の曲率を変えて、近視を矯正できるというものです。
今まで、メガネやコンタクトレンズを使用する方法しか無かった視力矯正が、レーシックを受けることにより可能になったのです。

日本では、エキシマレーザーが医療機器として認められ、販売できるようになった2000年からスタートしています。
但し、自由診療なので、保険は適用にはなっていません。
レーシックを受けることができる医療機関はたくさん存在していますが、それぞれかかる費用は異なります。

高めのところであれば、50万円以上するところもありますし、比較的安いところなら10万円以下のところもあります。
確かに、費用は安ければ嬉しいものですが、金銭面だけで判断するのはお勧めできません。

やはり、信頼することができる良い医療機関で受けることが大切です。
良い医師選びがポイントです。

まずレーシックのカウンセリングを受けてみてはいかがですか。

Copyright (C) 2013 All Rights Reserved. 視力回復を目指して